研究活動上の不正行為に関する受付窓口

株式会社ファルコンでは、「研究活動上の不正行為の防止及び対応に関する規程」を定め、研究活動上の不正行為の防止および不正行為に対する適切な対応に努めるとともに、不正行為に関する告発や相談を受け付ける窓口を設置しています。

告発・相談の方法

告発・相談受付窓口において、書面、電話、FAX、電子メール、面談による受け付けを行います。

告発に関する留意事項

告発を受け付ける際には、告発者の氏名・連絡先、不正を行ったとする研究者・グループ、不正行為の具体的内容、不正とする合理的理由および使用された研究資金等について確認させていただきます。また、調査に当たって告発者に協力を求める場合があります。
なお、調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合は、告発者氏名の公表や懲戒処分、刑事告発などの措置を講ずる場合があります。

告発・相談受付窓口

研究活動上の不正行為に関する告発・相談受付窓口は下記の通りです。
なお、告発・相談したことの秘密は守られます。また、告発・相談したことを理由に不利益な取扱いを受けることはありません。
告発・相談された方の個人情報や告発・相談内容、調査結果等は、不正行為の調査および不正行為への対応以外の目的では使用しません。


株式会社ファルコン 経営管理部 不正告発相談受付窓口
所在地:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目2番5号 電気文化会館8F
電話:052-221-7556 (電話による受付時間は、平日10時00分~17時00分です。)
FAX:052-221-7595
電子メール:inquiry1993@fal.co.jp

トップへ戻る