Products / Services時系列情報共有システム
TRANS MOD®クロノス

TRANS MOD®クロノスとは

TRANS MOD®クロノスは、災害対応システム TRANS MOD®をベースに「クロノロジー(災害緊急時の状況・活動内容を時系列で整理した情報やその手法)」機能に特化させたシステムです。
TRANS MOD®では主に地方自治体の災害対応業務支援を目的としていたため、通報受付や避難情報発令、避難所開設といった自治体固有の業務に関する機能がメインでしたが、企業防災・BCP対策としてシステムを利用したいとのご要望もいただいておりました。
そこでTRANS MOD®クロノスでは、クロノロジーを中心とした災害時の情報集約・共有をはじめ、初動・復旧への対応を含む基本機能に重点を置き、設計しました。
まずは災害時の情報共有や事案管理のみを行いたいといった企業様や自治体様に最適です。

「地方自治体様向け災害対応システム」の情報はコチラ

クロノロジーの課題とTRANS MOD®クロノス

クロノロジーは災害緊急時の状況・活動内容を時系列で整理した情報や手法のことで、状況を正確に把握し、その後の迅速な対応につなげるうえで非常に役立ちます。
一方、ホワイトボード等で行う従来のクロノロジーにはいくつかの課題があり、それらは昨今の大地震等の大規模災害においてはより深刻なものとなっています。
TRANS MOD®クロノスではそうした課題を解消し、クロノロジーの効果を最大限に活かす機能を備えています。

ホワイトボードの場合 TRANS MOD®クロノスの場合
情報の集約・共有に時間がかかる 災害対策本部にいなくても、PCやスマホから情報をリアルタイムに収集・共有できます
情報が次々と寄せられ、重要な情報が埋もれてしまう 緊急度・重要度に応じて情報が整理され、情報の確認漏れを防ぎます
刻一刻と変化する状況の把握、対応指示が難しい 対応指示・報告の状況は一覧画面に集約。チャットを使って情報把握から指示まで素早くできます
気象情報や被害状況などを含めた分析が難しい クロノロジーの情報や気象情報、被害状況などを地図上に重ね、状況を視覚的に把握できます

TRANS MOD®クロノスで行う災害対応

各部署や支社、パートナー企業、現場等、各所からの情報をTRANS MOD®クロノスに集約することで、情報のリアルタイムな共有が可能になります。さらに、各班への対応要請や対応内容の報告、気象情報や被害状況の把握、初動フローの実施、復旧に向けた震度分布や道路通行状況の確認など、災害対応における初動・復旧に必要な基本機能を備えています。

TRANS MOD®クロノス運用例(BCP タイムライン 情報収集・共有 要請・報告 安否確認 訓練)TRANS MOD®クロノス運用例(BCP タイムライン 情報収集・共有 要請・報告 安否確認 訓練)

災害時の膨大な情報をTRANS MOD®クロノスに集約
クロノロジーによる情報の把握から迅速な対応を実現できます

特長1 膨大な情報から対応すべき情報を抽出

災害時において各現場ではよりスピード感のある対応が重視されます。災害時の混乱のなか、登録する情報の細かな選別や個別の対応を行うことは非常に困難です。情報が膨大になるほど注力すべき情報が埋もれてしまい、重要な情報の確認漏れ・対応の遅れが発生する原因にもなります。
TRANS MOD®クロノスでは、重要な情報へのブックマークの付与、情報の共有先の指定などによって、緊急度や重要度の高い情報を素早く振り分け、各自が把握・対応すべき重要な情報に注力できるようにしています。

特長2 状況確認から要請・報告をスムーズに

TRANS MOD®クロノスのクロノロジーにはチャット機能があり、登録内容に対してメッセージを送信できます。送信方法には通常のメッセージ送信に使う「送信」と、対応要請としてメッセージをタスク化できる「要請」があるため、登録データに対する補足説明や報告はもちろん、災害対策本部からの対応指示もメッセージのやり取りのなかで行えます。状況を確認し、別途対応指示を登録するといった手間をなくすことで、状況確認から要請までの対応を簡単に素早くスムーズになります。

特長3 業務全体の効率化、負担軽減を実現

システムを導入したにもかかわらず、結局紙やExcelで作成・管理している業務が残ってしまい、「完全には作業負担が解消されない」あるいは「むしろ手間が増えてしまった」といったことがよくあります。
TRANS MOD®クロノスではこうした問題を最小限にするため、個別の機能追加のご相談も承っております。関連情報の記録・管理、報告書等の作成といった、電子化されていない周辺業務をTRANS MOD®クロノスに集約することで、災害対応業務の効率化、作業負担の軽減に向けてサポートいたします。

機能一覧

TRANS MOD®クロノスには情報を時系列に一元管理するクロノロジー機能を中心に、大量の情報から重要な情報を抽出し、情報を管理して共有する各種機能が実装されています。

  • クロノロジー
  • 対応依頼・把握
  • 地図
  • 集計
  • ブックマーク
  • チャット
  • 権限管理
  • 気象情報自動登録

オプション

  • 物資管理
  • 運行状況管理
  • 各種情報管理
  • 帳票出力

「地方自治体様向け災害対応システム」の情報はコチラ

動作環境

ハードウェア(推奨) CPU 1GHz 以上のプロセッサ、メモリ 2GB 以上
インターネット接続環境(推奨) ADSLや光ファイバー等のブロードバンド回線
対応OS Windows 10、Mac OS X 以降、Linux カーネル版数 2.4 以降
Webブラウザ Firefox、Google Chrome、Microsoft Edge、Safari(Mac OS X 以降)